ブロックチェーン大学
どうも金持ちと書いてカモチと読みます。
でも、実際は貧乏サトシです。

こんな、自己紹介を人生で五万と繰り返してきました。

就職先は決まっていますか?

就職先、進路を選ぶ
小・中学生、高校生の皆さんお元気ですか?
将来の夢は、進路は決まっていますか?

私も、2、30年前は皆さんと同じ子供でした。
今は、いいおっさんで、皆さんのお父さんくらいの世代です。

子供の頃の夢は特にありませんでした。
ゲームが好きなゲーム少年だったので、ゲーム製作に関われたらいいなーなんて漠然と思っていました。

そんな、私も今では海外で翻訳やウェブデザイナーの仕事をフリーランスでやってます。
趣味で「暗号資産、仮想通貨」のブログを書いています。

ちょっとかっこよく聞こえるかもしれませんが、月給は3〜4万円です。

3、4万円?
少な!、やば!と思った君。
不正解です。
南米は生活費が安いんで結構豊かな生活送れていますよ。

話が逸れましたが、子供の頃は勉強しろ、勉強しろと言われていました。

私は、勉強は嫌いだったので、あんまりしませんでした。

でも、皆さんは実は好きなことがもうあるんじゃないですか?

このサイトに来てこの記事を読んでいるということは、おそらく「お金」が好きなんじゃないですか?

「暗号資産・仮想通貨」に興味があるんじゃないですか?

ブロックチェーン技術が将来有望であるということを分かってるんじゃないですか?

先見の明がありますね。未来を見抜く力、大事にしてください。

転職するなら暗号通貨に関わるべき

転職先を考える
仕事辞めたい、面白くない、つまらない。

でも、辞められない。
年金は、当てにならないから2000万円は貯金しておかないと・・

そんな現実が日本では起こっています。

しかし、これだけは、はっきりと言いたいです。

暗号通貨業界はかなり儲かります。

でも、投資とか株や為替って難しいイメージがありませんか?

それは、私たちが受けてきた義務教育のせいです。

義務教育で最も大切な経済やお金の授業を私たちは受けてきませんでした。

ただ、社会の授業の中で教えてもらったのが、日本国憲法に定められた日本国民の三つの義務です。
「教育の義務(26条2項)」「勤労の義務(27条1項)」「納税の義務(30条)」です。

国のためにしっかり勉強して、国のためにいっぱい働いて、国のためにたっぷり税金を納めろという奴隷教育を子供の頃から教えられてきたのです。

おかげで、日本の政府はどんどん豊かになって、政治家は金持ち、国民は貧乏という格差はどんどん広まってきました。

私は、日本から脱出したので、日本社会の歯車から脱出できました。

しかし、日本から出られない方も多いかと思います。

ということで、あまり働かずにお金持ちになるのが、最善です。

働かずに稼ぐには、投資の世界が一番の近道です。

日本人は、お金のことも経済のことも勉強してこなかったので、いきなり世界の強者トレーダーと戦っても勝てません。

レベル1の勇者ではレベル1のスライムくらいにしか勝てません。

ということで、今からチャートの見方や、株、為替の勉強をするよりも暗号通貨の勉強をしませんか?

これからはフェイスブックのリブラが登場し、暗号通貨はさらに発達していきます。

つまり、暗号通貨業界はこれからもっともホットな転職先と言えるでしょう。

でも、どうやって暗号通貨業界で働けるの?って思いませんか?

ブロックチェーン大学とは

ブロックチェーン大学とは
ブロックチェーン大学って聞いたことありますか?

FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校

名前の通り、ブロックチェーンの基礎や技術について深く学べるスクールです。

コースは3つに分かれていて、ベーシックコース、ビジネスコースそしてエンジニアコースの中から選ぶことが出来ます。

コース説明 FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校

学べる内容もかなり専門的です。
ベーシックコースのカリキュラムだけでも、ブッロクチェーンについて広く深い知識を学べます。

コース内容 FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校

無料体験コースも準備されています。
この、体験コースだけでもかなりのことを覚えられるという噂です。

開催は東京なので、遠くて行けないという地方の方は、1000円でオンラインセミナーに参加できます。
クラスも授業はe-learning形式でWEB受講も出来るので、わざわざ地方から東京に移住する必要もありません。
ブロックチェーン大学無料体験コース