ボーナスでハッピー

海外取引所CryptoGT で行われている取引所開設1周年第1弾キャンペーンです。


渋沢栄一ではない
渋ちゃん
かなり太っ腹なキャンペーンなので、保有している暗号通貨を全部移動してもいいです。


モンキーDルフィではない

モンキーB
キャンペーン終了は6月13日の23:59までだ!

キャンペーン概要

CryptoGT入金ボーナス30パーセント

フグ田マスオではない

増岡フグオ
まずは、どんなキャンペーンなのか見てみよう!

クリプトGTキャンペーン
クリプトGTキャンペーン
クリプトGTキャンペーン

入金額の30パーセントがボーナスとして貰えます。

つまり、100万円分の暗号通貨を入金すると→30万円分のボーナス

300万円分の暗号通貨を入金すると→90万円分のボーナスとなります。


モンキーDルフィではない

モンキーB
俺の1000万円分のリップルを入金すると300万円分のリップルがもらえるんですか?


渋沢栄一ではない

渋ちゃん
残念ながら上限が決まってるんだ。上の説明にもあるけどボーナスはリップルの場合10,000XRPまでなんだ

10000XRPだと現在の価格で約43万円となります。

通貨によってボーナス上限額が異なります。
特にボーナス額が高いのはビットコインとライトコインです。
ビットコインのボーナス上限は1BTCですので約86万円、ライトコインの上限は100LTCですので137万円となります。


ちびまる子ちゃんではない

もも子
333LTCを入金すれば100LTCがもらえるってワケね

ライトコインの価格は8月まで上がりそう

仮想通貨ビットコイン反発、一時8000ドル回復 ライトコインは1年ぶりの高値を更新



ライトコインは8月に半減期が控えていますので、価格を上げていきそうです。

ライトコイン価格予想チャート

チャートから分析すると2万4千円から3万円も十分にあり得ます。
もし2万4千円まで上がれば、100LTCのボーナスは240万円になりますね。3万円まで上がれば300万円になります。
無料でノーリスクでこれだけのボーナスがもらえると夢が広がりますね。

レバレッジ取引のシミュレーション


せっかくCryptoGT 
に入金したんだからちょっと取引をやってみようという方もいるかもしれません。
登録はメールアドレスだけで簡単に出来て、日本語のサポートもありますので海外取引所といっても使い方は国内の取引所とほとんど変わりありません。
むしろ、国内の取引所よりもサーバーやシステムが強く取引は簡単です。
専用アプリのMT5でスマホだけでも簡単に取引が出来ます。

では100LTCを取引した場合の利益を考えてみましょう。
CryptoGT では最大レバレッジ200倍で取引が可能ですが、初心者や長期投資にはリスクが高いですので今回のシミュレーションでは比較的安全なレバレッジ5倍と10倍の低レバで比較していきましょう。

100LTC(137万円を投資)シミュレーション


8月の半減期まで保有する。
もし、価格が1LTC=2万4千円まで上がった場合。

レバッレッジなし(1倍)の場合の収益。
100LTC=240万円なので、利益は240-137で103万円となります。

レバレッジ5倍の場合。
103万円の5倍つまり515万円が利益となります。

レバレッジ10倍の場合。
103万円の10倍つまり1030万円が利益となります。

レバレッジをかける場合のスプレッドや手数料などは計算していませんが、それほど大きな金額ではないので気にしないでいいと思います。
また、30%ボーナスもありますのでかなり旨味がありますね。

まとめ

CryptoGT に登録するなら30%ボーナスがもらえる今でしょ!
ライトコインは半減期前で最大100LTCがもらえるから入金するなら今でしょ!


モンキーDルフィではない

モンキーB
CryptoGT とLitecoinでビッグマネーをつかめ!