仮想通貨の未来は明るい

皆さん仮想通貨でバリバリ稼いでいますか? 最近は仮想通貨へ懐疑的だった著名人が見方を変えるというニュースも最近ちらほらと耳にするようになってきました。

モンキーDルフィではない
モンキーB
仮想通貨の未来は明るいね
渋沢栄一ではない
渋ちゃん
世界的にも再び仮想通貨への注目が集まっています。

それでもあまり稼げない

しかし、これから価格を上げるとしても現物投資では限界があります。 例えば、資金80万円でビットコイン投資を始めたとしましょう。 ちょうど、ビットコインが80万円の相場価格の時にビットフライヤーなどの国内取引所で1BTC購入します。
ちびまる子ちゃんではない
もも子
80万円→1BTC
そして1年後にビットコイン価格がなんと100万円ほど上がり180万円になった時に売却します。利益はいくらでしょうか?
ちびまる子ちゃんではない
もも子
180-80つまり100万円の利益だね!
その通り!もちろん手数料やスプレッドなども考慮しなければなりませんが、おおよそ100万円で正解です。 しかし、100万円も値段が上がって、一年も長期で待ち続けた苦労の割には意外と利益が少ないと思いませんか? そこで「少ない資金で大きな投資ができる」証拠金取引(仮想通貨FX)の出番です。

FX・レバレッジ・証拠金とは?

FXって外貨の売買だよね? その通り!「Foreign Exchange」の略で円、ドル、ユーロ、ポンドなどの二つの異なる通貨を売ったり買ったりしてその差額で儲けを出すことです。 例えば、100万円分のドルを1ドル100円の時に1万ドル分購入します。つまり円を売ってドルを買ったポジションです。
ちびまる子ちゃんではない
もも子
1万ドルを100万円で買います
やがて円安になり、1ドル100.1円になります。そこでドルを売って円を買います。1ドル100.1円なので1万ドル売ると100.1万円になるという訳です。
ちびまる子ちゃんではない
もも子
1万ドルを100万1千円で売ります。
つまり利益は1000円です。しかし、100万円もかけたのに利益がたった1000円では少ないですよね?
ちびまる子ちゃんではない
もも子
もっと儲かると思った・・
そこでレバレッジというものが登場しました。 レバレッジとは少ない投資額で大きな投資を可能にして、結果として大きな利益を生み出すことのできる仕組みです。
フグ田マスオではない
増岡フグオ
いい仕組みだ!
国内FX業者は規制が大きくレバレッジも少ないのですが、海外FXは高レバレッジでの取引が可能です。 888倍のXMの場合、1万円に888倍のレバレッジをかけると888万円分の取引が可能になります。 先ほどの100円から100.1円に値動きした時にうまく取引すると仮定した場合、単純に計算すると8880円の利益になります。 もちろん、手数料やスプレッドがあるので実際は、もうちょっと少なくなります。
ちびまる子ちゃんではない
もも子
1万円→1万8880円
フグ田マスオではない
増岡フグオ
少ない元手でスゴイ!
このように少ない投資額で大きな投資を可能にして、結果として大きな利益を生み出すことのできるのが証拠金取引の最大の特徴です。 証拠金というと難しい感じがしますが、簡単にいうと担保や保証金のようなものです。 100倍のレバレッジとは「1万円を証拠金(担保)にして100万円分の取引が可能です」というこです。
ちびまる子ちゃんではない
もも子
すごい!じゃあ888倍で稼ぐ!
もちろん、全てが簡単なわけではありません。デメリットもあります。 予測した方向と反対方向に値動きした場合もレバレッジがかかっています。 儲ける倍率が100倍であれば損する倍率も100倍であり、儲ける額が50倍であれば損する額も50倍なのです。
モンキーDルフィではない
モンキーB
界王拳100倍!!
そして、予想とは反対方向に値動きするほど含み損(決済していない状態での損失額)が大きくなります。 この含み損があまりにも大きくなり、証拠金額にまで近づくと、FX会社は強制的に損失を確定し決済しなければなりません。 このことを「強制ロスカット」といいます。証拠金はなくなってしまいます。
フグ田マスオではない
増岡フグオ
ぼ、僕のお小遣いがー(泣)
さらに、この「強制ロスカット」が間に合わないほど急激に相場が動くことがあります。 リーマンショック、東日本大震災、スイスフランショック、ギリシャショックなど世界経済を揺るがすほどの大きな出来事です。
フグ田マスオではない
増岡フグオ
歴史的大事件・・
海外FXの場合は「ゼロストップ」というシステムを採用しているため証拠金がゼロになった時点で安心なのですが、 非常に恐ろしいことに、国内FXの場合は、その後に決済が行われてしまい「マイナス」の分も支払わなければならなくなります。 このことを「追証」といいます。 この追証が発生すると借金が100万円でも1000万円でも耳を揃えてFX業者に支払わなければならなくなります。
ちびまる子ちゃんではない
もも子
追証、おそろしすぎる

海外の取引所の場合は追証なしのゼロカットを採用しているため安心して取引が可能です。
渋沢栄一ではない
栄ちゃん
トレーダーの資金保護のための素晴らしい制度です。
ここまでで、レバレッジをかける証拠金取引がなぜ多くのトレーダーに支持され人気がある理由を理解できました。
ちびまる子ちゃんではない
もも子
国内業者は追証が怖いけど、海外業者なら安全♫
 まとめ
  • FXは海外取引所なら追証なしなので安心して取引が出来る
  • ハイレバレッジハイリスクハイリターン取引も可能

仮想通貨でもFX

このレバレッジを外貨取引ではなく仮想通貨取引にも取り入れたのが仮想通貨のFX(証拠金取引)です。 正確にはFXは外貨の取引という意味なので正しくありませんが、FXとかレバレッジという言い方の方が一般的なので仮想通貨FXと呼んでいます。 しかし、まだまだ、仮想通貨はFXよりも現物の取引の方が現状です。
フグ田マスオではない
増岡フグオ
知らなかった・・
しかし、これからの時代は仮想通貨においてもレバレッジ取引の方が間違いなく流行していくでしょう。
ちびまる子ちゃんではない
もも子
私も仮想通貨FXでもっと稼ぎたい
そもそも仮想通貨では、ボラリティ(価格の値動き)が激しいため、長期よりもこのレバレッジを使った短期取引の方がはるかに儲けやすいのです。 では、これから実際のチャートで考えてみましょう。
ビットコインチャート
2019年の4月1日に1BTCずつ投資を始めます。ビットコインの価格は赤い丸①の46万円です。 ビットもも子ちゃんは現物、増岡フグオさんはレバレッジ5倍、モンキーBコインはレバレッジ100倍で全員が上がると予想して買い(ロング)ポジションで投資を始めます。
ちびまる子ちゃんではない
もも子
現物つまり1倍
フグ田マスオではない
増岡フグオ
レバレッジ5倍
モンキーDルフィではない
モンキーB
レバレッジ100倍

では半月後の4月15日ビットコイン価格は57万円まで上がりました。11万円ほど価格を上げています。 オレンジ②の時に3人それぞれの含み益はいくらでしょうか?
ちびまる子ちゃんではない
もも子
11万円
フグ田マスオではない
増岡フグオ
55万円
モンキーDルフィではない
モンキーB
1100万円
このように、100倍では圧倒的な収益が見込めます。 では1ヶ月後の5月1日はどうでしょうか? ビットコイン価格は59万円まで上がりました。 チャートの黄緑③の部分です。
ビットコインチャート
ちびまる子ちゃんではない
もも子
含み益13万円
フグ田マスオではない
増岡フグオ
65万円
モンキーDルフィではない
モンキーB
1300万円
やっぱり、100倍では圧倒的な儲けです。普通の人ならこの時点で売却して利確しておきたいところですが、モンキーさんはとても強欲な投資の天才なのでまだまだ利確せず保有し続けることにします。
モンキーDルフィではない
モンキーB
さあ!もっと稼ぐぞ!
投資比較レースが始まって1ヶ月半が経過しました。 45日で3人の収益はどうなったのでしょうか? ビットコイン価格はなんと90万円まで上がりました。 チャートの水色④の部分です。 そして、ここで3人には決済していただきましょう! 最終的にいくら利確できたでしょうか?
ビットコインチャート
ちびまる子ちゃんではない
もも子
44万円のお小遣い❤️
フグ田マスオではない
増岡フグオ
220万円儲けただひゃ〜!
モンキーDルフィではない
モンキーB
4400万円稼いだぜーベリーマッチ

やはり、100倍は圧倒的です。 なんと4400万円を1ヶ月半で稼ぐことができました。 このようにレバレッジをかけることで非常に投資効率が高いです♪
渋沢栄一ではない
栄ちゃん
40日で4400万円!?スゴイな!君は!
モンキーDルフィではない
モンキーB
俺はレバレッジの王になる男だ

国内業者は制限だらけで稼げなくなる

では、なぜ仮想通貨の国内主要取引所ではこの方法で稼ぐことは出来ないのでしょうか? 結論から言ってしまうと出来ません。 日本国内では、最大25倍だったレバレッジ倍率を4倍へと引き下げる方向で各取引所が変更している段階です。
ちびまる子ちゃんではない
もも子
日本はレバレッジ最高4倍
国外の取引所ではこうした規制は関係ないため引き続きハイレバレッジでの取引が可能です。 例えばBitMEXはビットコインに最大100倍のレバレッジ、CryptoGTはビットコインやアルトコインに最大200倍のレバレッジをかけて取引することが可能です。
ちびまる子ちゃんではない
もも子
100倍、200倍のレバレッジってスゴイね

もちろん普段の取引は10倍〜50倍くらいのレバレッジで十分かもしれません。 しかし、いざという時の大勝負にはハイレバレッジの口座を持っていて、すぐに行動するなら現物取引ではあり得ないほどの非常に大きな利益を得ることが出来ます。 そうしたチャンスを逃さないためにもハイレバレッジ取引が出来る口座を一つや二つ作っておくことが賢い選択といえるでしょう。
ちびまる子ちゃんではない
もも子
海外口座でチャンスをつかむわ
モンキーDルフィではない
モンキーB
俺はBitMEXで始めるぞ!

日本の仮想通貨市場が制限だらけの本当の理由

では、なぜ国内取引所はこのようなレバレッジ規制があるのでしょうか? 表向きには投資者の資産を守ることとなっています。 金融庁の言い分としては、「トレーダーの資産を守るためにレバレッジの規制を行っている」です。 でもこれは建前にすぎません。 本音は「海外に日本のお金が移動することを避けたい」からです。
渋沢栄一ではない
渋ちゃん
日本政府の財源は、どこでしょうか?

モンキーDルフィではない
モンキーB
俺たちの税金
渋沢栄一ではない
渋ちゃん
正解です!

そうなんです。私たち国民が汗水流して必死に働いた中のかなりのお金が、日本政府の収入源になっているのです。
渋沢栄一ではない
栄ちゃん
2017年度の税収は58兆円

会社に勤めている方やサラリーマンの方であれば毎月給料から天引きされていますね。 働けば働くほど、私たちは日本政府の金ヅルになってしまうわけです。
フグ田マスオではない
増岡フグオ
働いてるのに貧乏

渋沢栄一ではない
渋ちゃん
ワーキングプア

義務教育でも三大義務として教育、勤労、納税の義務について教えられましたが、私たちは子供の時から日本の政府を養うために働くことを義務付けられ教育されていたわけです。
渋沢栄一ではない
渋ちゃん
日本政府からの洗脳教育
この高額な納税の義務を避けるために超高所得層は海外へ続々と移住してしまうわけです。
モンキーDルフィではない
モンキーB
日本は税金が高いんだねー
税金と仮想通貨との関係は? この私たち金ヅル(国民)のお金が海外に流れるのを防ぐということが仮想通貨への規制をガチガチにする政府の本当の理由なのです。
渋沢栄一ではない
渋ちゃん
日本人のお金を国内で回収したいわけです
特に仮想通貨に対する税金は雑所得にあたるため非常に高額です。 雑所得は得た利益が多ければ多いほど支払う税金が多くなる、累進課税制度が適用されます。 もし国内の業者で仮想通貨取引で1000万円儲けた場合はその33%の330万円が課税されてしまいます。
フグ田マスオではない
増岡フグオ
雑所得は最大45%

ちびまる子ちゃんではない
もも子
1000万円が770万円

先ほどのモンキーさんは4400万円の収益ですが、4000万円以上の場合は雑所得に45%、住民税を10%徴収されます。 55パーセントもの半分以上の金額を納税しなければなりません。
モンキーDルフィではない
モンキーB
ぼったくりー
しかし、仮想通貨は海外の口座に移動するのが安くて簡単に出来ます。 ですから、仮想通貨への課税が0の国や税金の負担の少ない国で現地の法廷通貨やドルなどに換金してしまいます。 そのようにして、多くの仮想通貨長者は節税しています。
モンキーDルフィではない
モンキーB
日本円はいらないから海外で決済する
しかし、もしそんなことをされたら日本の政府には一円の得にもなりません。 日本の大金がどんどん海外へと流れていってしまいます。 大好きな税金が徴収できなくなってしまいます。 そこで、仮想通貨への様々な規制をかけたり、暗号資産という名前に変えて 仮想通貨が非常に危険なものでダークな金融商品ですよというイメージをつけて 仮想通貨から遠ざけようとしているそうした狙いがあるわけです。
モンキーDルフィではない
モンキーB
銭ゲバ
そうなんです。日本が仮想通貨への規制をガチガチに固めている理由はそこにあったわけです。 では、そんな国内での仮想通貨への風当たりの強い現状を変えることは出来るのでしょうか? 仮にもし仮想通貨大好きな若い政治家たちが金融庁に大量に勤めたとしても、改革は難しいでしょう。 トップの強い権力ある政治家が古い考えの仮想通貨反対派である限り、不可能といえます。
渋沢栄一ではない
渋ちゃん
利権、天下り、癒着、老害
モンキーDルフィではない
モンキーB
日本の社会、権力、政治は腐りきっている
こうした古い考えの日本において仮想通貨業界の未来はあまり明るくないといえるでしょう。

結論

日本での仮想通貨業界の規制が多すぎて、稼ぐには限界がある。 これから第2、第3と仮想通貨のブームの波にこれから乗って稼ぎ続けるためには、海外での仮想通貨FX取引が必要不可欠である。

海外のどの業者を選べば良いか?

海外に仮想通貨業者は沢山ありすぎてどれを選べば良いか分からないというのが本音でしょう。 レバレッジ取引が出来る取引所をご紹介します。 どの取引所も無料でメールアドレスだけで簡単に口座開設が出来るので1つか2つは登録しておくとよいでしょう。




仮想通貨・暗号資産で稼げるのは海外取引所の仮想通貨FXです。BitMEX,CryptoGT,Binanceなどで儲けましょう
仮想通貨・暗号資産で稼げるのは海外取引所の仮想通貨FXです。BitMEX,CryptoGT,Binanceなどで儲けましょう